iPhoneの新機能、緊急のSOSとは

この方法を知っておくと緊急時に便利ですが、不用意な通報はオススメできませんので、あまり試さない方が良いでしょう。
実際に通報画面が出てきたり、大きな音が出ますので、緊急時以外は自己責任でお願いします。

設定の緊急SOSの設定画面にて、自動通報をオンにしておくと、スリープボタンを5回押すことにより緊急通報されるとのことですが、普段から自動通報を使うことはないと考えている方は設定でオフにしておくと良いでしょう。

実際に使用すると大きな音が出ますし、試してしまうと間違って本当に通報してしまうことも考えられますので、知識として知っておくだけで充分なのです。

マナーモードに設定していても、カウントダウンで音を出すをオンに設定しておくと、大きな音が鳴りますのでご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です