タロット占いを独学で本格的に学びたいと考えているなら、気をつけるべき点がありますのでご紹介いたします。

書籍やインターネットではリーディングの例が幾つも紹介されていますが、それを読んでタロットカードの意味を覚えるのはあまりオススメできないのです。

人それぞれ抱えている悩みや状況は違いますし、スプレッドのカードの位置や占った相手によってタロットカードの解釈は異なりますよ。

誰かのリーディング例は応用して活用する事はできますが、タロットカードの意味を間違えて覚えてしまう可能性があるので気をつけましょう。

まずはタロットカードそれぞれの意味やリーディングについて学んでから、タロット占いで実際に占う練習をしてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です