相手を占って悪い結果が出てしまった場合、相手にはどう伝えるのが正解なのでしょうか?

占いは良い結果か悪い結果のどちらかが出るため、相談者の望んでいない結果が出てしまう事も多々ありますが、悪い結果とは異なる結果を伝えたり、曖昧な言葉で濁したりして本当の事を伝えない鑑定は相談者からの信頼も得られないのです。

プロの占い師として占うのであれば、相手が悩んでいる相談内容に対して悪い鑑定結果だったとしても、どんな風に伝えたら納得してもらえるのか考えながら相手に伝えるよう心がけると良いでしょう。

鑑定結果をストレートに伝える場合には、相手が言われたくない言葉もあるかもと考えて言葉に気をつけながら伝えるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です