しっかりと占いを学びたいけど、何から始めれば良いのか分からない…そう悩んでいる方は多いと思います。

実際に勉強に手を付ける前にまずはっきりさせておきたいのは、占いを学んでどうしたいかです。
ただ趣味で占いを学びたい、占いを仕事にしたいというのでは大きく勉強することが違ってきます。
また、どういった占いをしてみたいかもはっきりさせておく必要があります。

占いには色んな種類があります。占術は大きく分けて「命術(めいじゅつ)」「卜術(ぼくじゅつ)」「相術(そうじゅつ)」があるので、この中から一つ選び、更に選んだ占術の中から自分が学びたいものを一つ選んで学んでいきましょう。
一つ一つしっかり学んでいき、学び終わったら次の占術・体系というようにステップアップしていくことになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です