タロット占いでリーディングを上達させたいなら、どうすればいいのでしょうか?

漠然とした質問はタロット占いには向いていないため、答えやすい質問を纏めて聞いてみたり、知りたい質問を一つに絞って具体的に聞いてみる事が大切ですよ。

タロット占いは3ヶ月から半年の事を占うのに適していますが、もしもの話や仮の話など将来の事をタロットカードに質問しても答えにくいので、何があるか分からない未来の事よりも今の時点の事や今年の事に置き換えて占うと良いでしょう。

タロットカードに対して占う必要のない抽象的な質問をしていると、占いで鈍ってくると言われていますよ。

タロット占いで全てが解決するわけではないので、あくまでも自分が主体で考えましょう。

自分の未来を創るのは自分自身ですし、人間は解決するための対処力を持っているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です